包茎手術に適しているのは泌尿器科?美容クリニック?

包茎手術は泌尿器科と美容クリニックの2つで受けることができます。

包茎手術はペニスの余分な皮を切除するだけの手術ですから、外科的な手術に比べればそれほど難しいものではありません。
とはいえどの泌尿器科やクリニックでも人間が執刀するものですので、100%安全とはいい切れません。

包茎の様子

手術の安全性に関しては、泌尿器科と美容クリニックのどちらも同じ程度と考えればいいでしょう。
ただし麻酔や皮の切除の技術に関しては、やはり包茎の手術を専門に行っている美容クリニックの方が信頼できるでしょう。
美容クリニックの方が最新の麻酔技術を使って痛みをほとんど感じない手術を受けることができます。

泌尿器科で包茎手術を受ける不都合な点として、手術後の仕上がり具合があげられるでしょう。
泌尿器科では真性包茎やカントン包茎の場合、保険が適用されますので費用を安く抑えて手術を受けることができます。→包茎手術・治療の費用サイト

しかし泌尿器科での手術はあくまでも包茎の状態を治すという機能面に特化した手術であり、手術後の審美面に関しては重視されません。
つまり泌尿器科で手術を受けると、いかにも包茎の手術を受けたという痕がはっきりと残ってしまうという結果となります。
これは美容クリニックでも安い費用で手術を受けると同じ結果となります。
手術方法によって手術後の仕上がりが変わってきますから、よく相談をしておくべきです。

包茎手術は一生に一度の大切な手術ですから、よく考えて後悔しないようにしたいものです。